院長ご挨拶

前任の西村病院長に代わり、4月より病院長を務めることになりました。
東邦大学医療センター大橋病院では腎臓内科教授として、あるいは病院長として世田谷区医師会、玉川医師会、目黒区医師会の先生方には病診連携を進めて頂きましたこと、心より感謝致しております。
今後は回復期病院の一翼を担う所存でおります。特に、循環器専門医・腎臓専門医として、
「虚血性心筋症や高血圧性心筋症患者様、あるいは透析療法を望まれない慢性腎臓病患者様に対するリハビリテーション療法を中心とした適切な内科治療の提供」を目指しております。循環器内科外来と腎臓病内科外来を毎日開設することとしましたので、先生方に積極的に活用して頂ければ幸いです。
これまで地域医療を支えて頂きました各医療機関の先生方とともに、より濃密な地域包括医療体制を確立できるものと信じております。
東邦大学医療センター大橋病院での40年間同様、今後ともよろしくお願いいたします。

青葉病院院長 長谷 弘記