青葉病院のホームページへようこそ


【診療科目】

 内科、循環器内科、腎臓内科、糖尿病内科、脳神経内科

 整形外科、リハビリテーション科

【 外来受付】

 

 月~金  8:45~11:30  13:00~16:30

※会計窓口は土曜9:00~16:30まで

 クレジットカードはお取り扱いできません。

【外来診療】

 

 月金  9:00~12:00 13:00~17:00

【 休 診 日 】

 土曜、日曜、祝日、年末年始

【 入  院 】

 一般病床 73床   介護療養病床 44床

 

【 交  通 】

 東急田園都市線 三軒茶屋駅  北出口B前
 東急世田谷線   三軒茶屋駅  徒歩1分

【 住  所 】

 東京都世田谷区太子堂 2-15-2

【 電  話 】

 (03)3419-7111(代表)

【  F  A  X  】

 (03)3419-7114(代表)

【  E-mail  】

aoba-setagaya@c04.itscom.net

私達は、常に、患者様の立場に立って、安全で安心できる診療を行うことを心がけております。

発熱外来インフォメーション【PCR検査、抗原検査等】

日頃より当院をご利用いただき誠にありがとうございます。

11月2日から平日で発熱外来(PCR、インフルエンザを含む)を行います。

予約受付は平日の9時~16時30分までで電話による完全予約制になります。

発熱のある方、新型コロナウイルス陽性者と接触した疑いがある方はお問合せください。

また、発熱外来開設に伴い、内科外来の最終受付を15時30分、最終診療を16時までとさせていただきます。

何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。(2020.10.14現在)

 

※検査項目は以下になります。

1.PCR検査(唾液or鼻腔)

2.新型コロナ抗原検査

 

以上になります。

PCR検査、抗原検査での自費診療をご希望の方は上記1項目の検査につき33,000円(税込)【診断書込】

となりますのでご了承ください。

 

☆Covid-19抗原検査について、2021年1月7日より開始いたしました。

 抗原検査実施可能曜日は月曜、火曜、木曜、金曜で実施いたします。ご希望の際はお申し出ください。

 ※患者様のご希望があった場合でも医師の判断の下、行わない可能性もあります。

 

 

予約受付は03-3419-7111までお問合せください。


【Information】

オンライン面会再開についてのお知らせ

日頃より当院をご利用いただき誠にありがとうございます。

1月8日より再発令された緊急事態宣言を受け、当院ではオンライン面会を一時中止させていただいておりましたが、緊急事態宣言解除となった段階で、オンライン面会を再開させていただきます。

ご家族の皆さまにはご心配、ご不便をおかけして大変申し訳ございません。

何卒よろしくお願い申し上げます。(2021.3.5現在)

 

詳細につきましては、03-3419-7111 相談員までお問合せください。

オンライン面会についてのご案内

11月4日よりご入院患者様オンライン面会を開始いたします。

ご来院頂き「ZOOM(ズーム)」というアプリを利用し、患者様とオンラインで面会を行います。

※端末は当院で用意しております。

 

≪日時≫

月曜日・金曜日…6、7階病棟

火曜日・木曜日…3、4階病棟

  水曜日  …5階病棟

※1日3組迄(1家族2名迄)

 13時~14時の間で1回5分程度の面会でお願いしております。

 

お問い合わせ TEL:03-3419-7111 相談員まで

インフルエンザの予防接種について

日頃より当院をご利用いただき誠にありがとうございます。

標記につきまして、当院ではインフルエンザの予防接種をご予約不要で随時受付けしております。

※予防接種の料金は4,950円(税込み)となります。

 世田谷区在住で満65歳以上の方は、今年度に限り(令和2年10月1日~令和3年1月31日まで)1回のみ無料でお受けできます。

 その他区市町村在住の方は、当院窓口までお問合せください。 (2020.9.24現在)

火災予防業務協力者として表彰を受けました。

日頃より当院をご利用いただき、誠にありがとうございます。

先日、世田谷消防署より防火に関する広報活動を評価していただき、火災予防業務協力者して表彰を受けました。

これからも地域社会の安心安全に寄与すべく努めてまいりますので、皆様からのご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

外来診察の休診・変更のお知らせ

長谷医師休診日

 

・2月22日(月)

 

整形外科

・2月5日(金)午前 辻先生

世田谷CKD対策ネットワークのお知らせ

世田谷区医師会地区の住民の生活の質の維持・腎臓病悪化防止の観点から、かかりつけの先生方と基幹病院の腎臓専門医と関係団体の協働による取り組みを目的として、20203月に世田谷CKD対策ネットワークを立ち上げました。こちらよりご参照ください。

【重要】ご面会についてのお知らせ

日ごろより当院をご利用いただき、誠にありがとうございます。

標記につきまして、緊急事態宣言解除後に一部ご面会制限を解除させていただいておりましたが

7月に入り、新型コロナウイルスの新規感染者増加を受けまして、7月6日(月)より当面の間ご面会を禁止とさせていただきます。制限解除の時期につきましては、未定となっております。

入院患者様の感染予防措置となりますので、ご家族の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが

ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。(2020/7/3現在)

個室、2人部屋リニューアルのお知らせ

日ごろより当院をご利用いただき、誠にありがとうございます。

標記について、患者様が入院生活をより快適に過ごしていただくため、個室、2人部屋の一部をリニューアルいたしました。ご希望の方は医療相談員へお問い合わせください。

希望の方はこちらをご参考にしてください。

新型コロナウィルスの対応に関して

中国湖北省武漢市から、新型コロナウイルス感染症の患者が断続的に報告されています。

以下に該当する方は、ご来院される前に、まずは世田谷保健所(TEL:03-5432-1111)に電話をして頂き、受診方法をご確認ください。

(その際、保健所より指定された病院に受診して頂きます)

連絡なしで直接当院にご来院されないよう、何卒、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

 

《新型コロナウイルス感染症の疑い例の定義》

次の(1)〜(4)に該当し、かつ他の感染症又は他の病因によることが明らかでなく、

型コロナウイルス感染症を疑う場合。

 

(1)発熱または咳などの呼吸器症状(軽症の場合を含む。)を呈する者であって、

  新型コロナウイルス感染症であると確定したものと濃厚接触があるもの。

(2)37.5°C以上の発熱かつ呼吸器症状を有している者。

(3)発熱、呼吸器症状その他感染症を疑われるような症状のうち、医師が一般に認められている

  医学的知見に基づき、集中治療その他これに準ずるものが必要であり、

    かつ、直ちに特定の感染症と診断することができないと判断し(感染症の予防及び感染症の

    患者に対する医療に関する法律第 14 条第1項に規定する厚生労働省令で定める疑似症に相当)

    新型コロナウイルス感染症の鑑別を要したもの。

※濃厚接触とは、次の範囲に該当するものである。

・新型コロナウイルス感染症が疑われるものと同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があったもの。

 


糖尿病内科標榜について

2019年8月1日より糖尿病内科専門外来を標榜いたしました。生活習慣病についてお悩みの方、あるいは高血圧、高脂血症等で治療中の方は当院外来にてご相談ください。より一層地域医療に貢献できる病院を目指しています。

新院長就任について

2019年4月より東邦大学医療センター大橋病院元病院長の長谷弘記先生をお迎えすることになりました。

新体制の下、より一層地域医療に貢献できる病院を目指しています。


◎OZAK会新人研修会を開催いたしました。

当院の院長より「医の倫理」、看護部長より「医療従事者の心得」を新入職者へ向けて講演いたしました。



◎平成29年10月11日より一般病棟を2床増床しました。


◎入院、外来透析について  

平成27年11月1日より当院の透析機能をグループ施設である三軒茶屋病院(入院)、東都三軒茶屋クリニック(外来)へ移し新たに一般、療養メインの地域密着型病院として再始動いたしました。今後とも何卒宜しくお願いいたします。

入院透析のご相談はこちらへ 

外来透析のご相談はこちらへ


経験年数10年以上の准看護師を対象とした、2年制の通信課程が開設されています。

平成24年4月より、関連施設『深谷大里看護専門学校』にて、経験年数10年以上の准看護師を対象とした、2年制の通信課程が開設されています。

平成29年1月1日より川崎市立川崎病院の連携登録医に登録されました。

平成26年10月17日より、毎週金曜日13:00~17:00に、村瀬鎮雄医師(東京慈恵会医科大学整形外科客員教授、神奈川リハビリテーション病院前院長)による股関節外来が始まります。
 ・専門分野

  1. 小児の股関節疾患(先天脱臼、ペルテス、脳性麻痺、特殊疾患)
  2. 成人の股関節疾患(変形性股関節症、関節リウマチ、大腿骨骨頭壊死など)
  3. 後期高齢者及び股関節疾患の腰痛

・詳しくはコチラ→ 『整形外科医 村瀬鎮雄』 ホームページ